高保湿「ホメオバウローション」は化粧水という名の美容液!!

今日もポチっと「うーこ」です。
今日のポチっとは、多くの肌に触れているエステティシャンから生まれたという
高保湿の「ホメオバウローション」です。

DSCN6828.JPG

  >>>【ホメオバウ】ジェル&ローション


雑誌などにも多数掲載されているホメオバウ化粧品の一番人気なのが
このホメオバウローションです。
160ml入りで5,184円です。

このホメオバウローションは、即効果が実感できなければいけないエステサロンで
使用されてきた基礎化粧品シリーズで、実力派なのがわかりますね。

スキンケアで一番重要なのは、化粧水選びで、
乾燥肌だからこそ濃厚なクリームより化粧水を
慎重に選ばないといけないという考えのホメオバウ化粧品なのですよ。

シミ・シワ・ニキビなどの肌トラブルのほとんどが乾燥肌からの始まりで
しっかり潤いを与え、みずみずしいお肌を保つことが美肌への
最短アプローチなんですって。
だから、高保湿の「ホメオバウローション」なんですね。

「ホメオバウローション」が高保湿のポイントは?

ズバリ!!角質層へのNMF補給なんです。
NMFとは、もともと肌の角質層内に存在する保湿成分で、
水分との吸着性が高く、一度とらえた水分を離さない性質を持っています。
潤いのある肌にはNMFと細胞間脂質のバランスが保たれ、
角質層がきれいに整うのです。

このホメオバウローションは、アミノ酸系成分をバランスよく配合していて
肌内部の角質層の状態を整えてくれるのです。

さらに、肌老化の大敵、活性酸素を除去するフラーレン
EGF作用のあるプロテオグリカン配合なので、
ローションであり、美容液でありという感じです。

@コスメの化粧水部門でも第二位の実績があるんですよ。
この「ホメオバウローション」は本物でしょ?
DSCN6831.JPG


「ホメオバウローション」成分は?

DSCN6822.JPG


「ホメオバウローション」試してみました

DSCN6825.JPG


水のようなさらっとした化粧水です。
洗顔後500円玉くらいのローションを顔全体になじませます。
ほほや額、瞼など手のひら全体でパックするように入れていきます。
肌に手が吸い付くようになったら終了です。

付けてみると、本当に乾燥した肌に吸い込まれるように
馴染んでいきます。
肌の表面は程良くしっとりして、肌が手に吸い付く感覚です。
しっかり保湿されているのを感じられるローションです。
顔に付けたあと、残っていたローションを手の甲に
伸ばしたのですが、これがまたしっとり・・・。
ハンドクリームのようにべたべたすることもなく、
保湿が続いていましたよ。

たっぷりと手に取り、肌細胞に一つ一つ浸透していくことを
イメージしながら、塗ると良いと思います。
この「ホメオバウローション」で高保湿の化粧水を
実感してみて下さい。
  >>>【ホメオバウ】ジェル&ローション





この記事へのコメント